2008年06月14日

拭くと新鮮

そーか、今日は13日の金曜日だったのか、そんな
ことに気付きもしなかった梅雨の合間の晴天日、
何がいいってやっぱ、通りをゆくノースリーブ姿の
女性らのマッチロイお肌、夏の匂いがしているよ。

とかいって本当は、ラーメン屋のカウンター隣席で
餃子とライスとつけ麺を黙々ズルズルと食べまくる
超デブリーマンの汗ダラダラの姿や、ブックオフで
ものすごいワキガをツーンと漂わす青年の存在に、
夏の訪れをひしひしと感じるのでありました。


今日の小遣い帳/
ラーメン+餃子 1,100円
グリーンアップルティー 105円
食材費 1,114円
発泡酒 820円
COIL 「天才ヴァガボンド」 250円
小池一夫/上村一夫「修羅雪姫 復活之章(上・下)」 1,200円
カズオ・イシグロ/土屋政雄:訳「わたしを離さないで」 1,050円
-----------------------------
計 5,639円

今日の一曲/Kenny Rankin 「Haven't We Met」


posted by pandagonia at 03:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

宇都宮の餃子
Excerpt: なぜか宇都宮名物となっている餃子。 繁華街にもロードサイドにも、専門店がたくさん...
Weblog: 投資家けーちゃん 勝利への道程
Tracked: 2008-06-14 09:20
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。